<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

セレブ結婚式

f0213602_2272157.jpg


『栄養成分の事典』(新星出版社)改訂版ができました。

3度目の改訂でしょうか。
情報の更新や再チェックがあるので、毎回てんやわんやの騒ぎになります。

ビタミン・ミネラルの必須栄養素から
健康食品に含まれるような機能性栄養成分まで

あらゆる栄養素のからだへの働き、含有量などについて触れられていて

さらに健康づくりのための知識もたっぷり。

その成分を効果的にとるお料理レシピも一部ついています。

正直、栄養関係の本が欲しかったから
この1冊があれば十分に足ります。

この本、じつは栄養士を目指す学生や
栄養士さんなども読まれている方が多いそうで・・・。
(後から知って、超ビビったのですが)

まあ、プロの方も厚生労働省の重たくて文字ぎっしりのデータ本より
こういう手軽で読みやすい本を使われることが多いんでしょうね。

もちろん基本知識がみっちりあるから
確認程度でしょうけど。




週末は、友達の結婚式に行ってきました。
f0213602_22153322.jpg

HPより
にゃにゃーんと三井倶楽部。

って全然その存在を知らなかったのですが、
どこぞの貴族の親方、お館ってな具合でして。
(いや、実際に貴族のお家だったようですけど)

反対側にあるお庭も広くて素晴らしー。

なんでも、鹿鳴館やらニコライ堂とか設計した
ジョサイア・コンドルが手掛けたんですって。

ジョサイア・コンドルってイギリス出身で24歳で日本にやって
日本の近代建築の基礎を築いたんですと。

ってなんでそんなこと知っているかというと、
お抱えの司会の方がツラツラと話してくれたからです。

友達はティアラを冠してお姫様のようでした。

で、すんごい家柄のお嬢様だったようです。
お金持ちってことは知ってたけど。

ゲスト席では
「Eちゃん、よく私たちとお友達になってくれたね(涙」
としみじみ。


写真紹介の場面では、
松田聖子ちゃんと写った写真がデテキタヨー。うらやまC!!


私の小学生のころの夢といえば、
「聖子ちゃんと俊ちゃんがうちに遊びに来て、友達に自慢して回る!」
でした。

あるいは、
「東武ストアに行ったら、全品無料キャンペーンになって欲しいモノを持って帰れる!」
です。



小せえ。



まあ・・・夢のような時間を過ごさせていただきました。

また行けるかなー。
誰かまた呼んでくれないかなー。
[PR]
by room2room | 2010-11-29 22:28 | 仕事

今しかない!

f0213602_5392437.jpg

「とりあえず5年」の生き方 実務教育出版
明治大学文学部教授で心理カウンセラーの諸富祥彦先生の本ができました。


オトナになるほど、本当にやりたいこと、興味のあることって
後回しになっちゃうんですよね。

好きな食べ物は、いつも最後にとっておくという人は要注意です。
それはお腹いっぱいになってしまったら、
おいしく味わえないからです。

悔いのない人生を生きる人生最大の保険は、
「やりたいと思ってたことを今やってしまうこと」。

明日死すべき人のように生きる、それがなかなかできないんですよね。
それができるようになるにはどうしたらいいのか。
それがこの本には書かれています。


っと、まあ当分私はみっちり仕事が続きます。

ちゃんと時間を使わねばな。




ちなみに、この本のカバー紙がすごく特殊で。
キャンバスのような手触りで触ってて癒される~。

他の本のカバーにしたいぐらいです。オイ


ぜひ書店で見つけたら手にとってみてください。
そして、そのままレジへ・・・・。^^
[PR]
by room2room | 2010-11-24 05:46 | 仕事

ふかひれ祭り

何気に誕生日だったので
ご馳走をいただきました。



f0213602_9164833.jpg

ザン!
ふかひれだぁー。

f0213602_9171691.jpg

さらにアワビ!
ヤバい、アワビは人生初かも…


f0213602_9175695.jpg

んでんで、ふかひれチャーハン!(雑炊化)

あと、ふかひれスープもあったか。


ごちそーーーさまでした053.gif



翌日にはもう肌ぷるぷる・・・・






になってなかったです。


アレ?






さらに次の日の夜は

焼き肉食べ放題。




ひゃだ!食べすぎよー。




当分、清貧の生活をおくります。
[PR]
by room2room | 2010-11-22 09:19 | 食べる飲む

習性

ぶるぶる、仕事受けまくってしまっているような。

ギリギリいっぱいのはずなのに
1週間ほど前に大きめの仕事を受けてしまって、
それからタガが外れてしまった私。

取材?ちょろいっすよ!!

原稿?やりますやりますーー



・・・フリーってそんなもんですよね。




睡眠時間ゴリゴリ削れば、できるんですけどね。たぶん。

食べるものも我慢しないけれど、
睡眠時間も我慢できないのが身上。

ようするに、こらえ性ゼロ。


せめて効率よい眠りを・・・と思い、
もう10年ぐらい早寝早起きに超憧れているけれど
まともに続いた試しがありません。

夜型に引き戻す、ものすごい魔力にひっぱられてしまうの。


世間じゃ朝型サイコー、と言われています。
全力で同意したい。

しかし、子供のころは
寝起きの悪さにかけてはピカイチだったし、
会社員時代も朝起きるのが、地獄の苦しみだったわさ。

私の体は全然朝向きじゃないのかもしれない。
無理なのかもしれない。
ダメなのかもしれない。


ということで


夜、元気なのを認めてみないか・・・・・・・。



と思い始めている、このごろです。


あ、でも、いい早起き法あったら教えて。


f0213602_1525083.jpg

鑑賞中の「マイアミ整形外科医season3」は2まで観てストップ中。覚書。
[PR]
by room2room | 2010-11-19 01:48 | 考えたこと

銀座飲み

銀座一人飲み、デビュウしてしまいました。


とある媒体で、お酒のコラム記事を担当しているのですが、
次のお題は「シェリー」。

ティオ・ぺぺぐらいしか知らない・・・。
酒屋さんに行っても品ぞろえがすごく薄い・・・。
スペインバル系でもせいぜい3、4種類・・・?

お目当ての銘柄にはたどり着きそうもないということで、

おもいきって銀座の老舗をたずねることに。


しぇりークラブ

HP見ると、私なんかお呼びじゃない雰囲気。
英国調とかで執事が出てきそうなゴージャスなムードかも。
それとも、シティ派でトレンディな感じかしら。あわわ。

とりあえず早めの時間にコソコソ行って、
コソコソ飲んで帰ってこようと行ってみると、

古くて落ち着いててこじんまり。あれー、すごく居心地いいよ。
f0213602_353259.jpg


なんでも世界一シェリー酒の種類が揃っているそうで(200種類以上あるんだって)、
名前を登録すれば、何を飲んだかを記録しておくことができます。

バーテンのカッコいいお姉さんにいろいろ聞き出して・・・ふむふむ勉強になりました!


シェリーもすごくおいしくて開眼しました。
あと、こちらのタパスもすっごくおいしかった。
(おいしい、おいしいばっかりで原稿大丈夫なのか、と。)

★シェリー
ティオ・マティオ フィノ
ベルトラ・ミディアム
ウイリアム&ハンバード・ドライサックミディアム
NPU・アモンティリャード
イダルゴ・ペールクリーム

★タパス
オリーブの酢漬け
マンチェゴチーズ
鰯の酢漬け
地鶏のピンチョス


確実に飲みすぎました。





そういや銀座といえば、
先日もめずらしく銀座で、ライター仲間の方々と飲んだっけ。

たまたま打ち合わせが銀座の代理店であったたからなのですが、
銀座に不慣れな我々がどうする?どうする?と選んだのは、
じゃじゃーーーーん!
銀座ライオン

「銀座と言ったら、ライオンだよねっ」
ちょ…!大っきな声で言っちゃダメ! ダサいじゃ
ところが、これが意外とアタリでした。
我らが入った7丁目店は本店。
なんと昭和9年に建てたビアホールでして・・・

昭和9年って戦前じゃん!

天井が高くて、年季入ってて、すごく雰囲気があります。
f0213602_324913.jpg


いいの!?こんな歴史的建造物の中で飲んじゃって!

あちこちにある微妙な支店(失礼・汗)とは、店の雰囲気も料理もビールも別格でした。

お客さんは年配の方と外人さんが多いかも。
ホールなんでちょっと騒がしかったけど、
えらくビールが美味に感じられました。



しぇりークラブも銀座ライオンも、
どっちもお手頃で、お酒も料理もおいしくて
古き良き銀座の良心、みたいなお店。

銀座のふところは意外と深いんですね。


以上、おのぼり記デシタ。
[PR]
by room2room | 2010-11-16 03:32 | 食べる飲む

圧倒的な美






これほど日本語の歌詞が心にしみわたる美しい歌は聴いたことがありません。






ナターシャ・グジー  Nataliya Gudziy(ウクライナ出身)
 
歌手・バンドゥーラ奏者

ウクライナ生まれ。6歳のとき、1986年4月26日未明に父親が勤務していたチェルノブイリ原発で爆発事故が発生し、原発からわずか3.5キロで被曝した。その後、避難生活で各地を転々とし、キエフ市に移住する。
ウクライナの民族楽器バンドゥーラの音色に魅せられ、8歳の頃より音楽学校で専門課程に学ぶ。1996年、98年救援団体の招きで民族音楽団のメンバーとして2度来日し、全国で救援公演を行う。
 2000年より日本語学校で学びながら日本での本格的な音楽活動を開始。その美しく透明な水晶の歌声と哀愁を帯びたバンドゥーラの可憐な響きは、日本で多くの人々を魅了している。
[PR]
by room2room | 2010-11-13 15:19 | 考えたこと

風邪っぴきの省エネ生活

日曜日にノドが痛くなり、

あれよあれよというまに風邪ひいてまんねん。


週の前半は仕事と寝るだけで精一杯。

薬は飲まない主義なんですが、ここで悪化したらヤバいと

葛根湯を飲んだ週の真ん中からは、気力復活。


ただ、外出するとめまいがしたり、体が痛くなったりするので(弱)

ひたすらひたすらおとなしく家で仕事するのみ。


いつもだったら、ふらふらーと

散歩や買い物等の放浪にでちゃったり、

ついでに本やDVDを持って帰ったりするのだけど、

なにせ使える体力が限られているので

無駄遣いはすまいとほぼほぼ軟禁状態。


風邪の反省からか、いくぶんか気持ちも真面目になっているので

(あとマスクしていると、内省的になるよね。わたしだけ?)

ずいぶん仕事が進んでもうたよ。

ま、予定通りともいいますが。


元気なときよりも、よく働いているという・・・

おそロシア。


日頃、どれだけ漏電しているかわかりますね。


とりあえず、回復期。
[PR]
by room2room | 2010-11-05 14:46 | 考えたこと