<   2010年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

スタミナ命

今日は某大物先生の取材で青山の事務所に。
4時間にわたる長い取材と打ち合わせでヒヒフー。

その後、先生はタクシーでどこかへと颯爽と向かいました。
すごい仕事量だなあ・・・。

取材とはいえ、ものすごく勉強になるお話。
そして、先生ご自身がすごいひらめきと教養、さらに人間が練れておられるのでした。
ご担当の編集者さまと寺子屋状態でした。

まあ、そんななかで私はちょっとしたチョンボをやらかしたワケですが…汗


家に帰ってから、爆睡しちゃいましたよ。

やっぱりこの時期の私は、避暑地入りしないといけない
やんごとない人間なんじゃないでしょうか…。




先日取材したホルモンの雑誌が出来ました。

f0213602_23513145.jpg


その名も、絶品ホルモン道(エイ出版社)


フツー、レバ刺しなんて、人と分けっこして2~3切れ程度でしょ。
それが一皿ぺロリと食べて、
さらにハツ(心臓)やホーデン(睾丸)なんかの刺しも
いただいちゃったりするものだから、
2軒目に行くときは「もういらん~(涙」状態でした。

すんごくおいしいんですけどね。

新鮮な内臓って臭みやクセが一切なくて
ほんと爽やかなヤツなんですよ。

でも、いくらおいしいものでもやっぱりモノには限度があるってものです。

ちなみにこの取材を続けたあとは
スタミナつきました~。


『風と共に去りぬ』だったかな。(おぼろげ)
南部の黒人奴隷たちは、贅沢な肉が日常的に食べらえなかったから
自分たちで臓物を料理しては食べていて、だから体力がすごいみたいな記述がありました。

生命力の根源に近い部分ですもん。
やっぱりあらゆる栄養がぎっしりつまっているわけですよ。
夏にオススメです!
[PR]
by room2room | 2010-07-28 00:00 | 仕事

夏はOFFモード

秩父の川瀬祭りに行ってきました~。

埼玉出身のくせに埼玉を観光するのって
小学校以来はじめてです。

長瀞のライン下りや秩父花火大会も満喫しました。

f0213602_23552792.jpg

川瀬祭りは、秩父市街から荒川まで8つの山車を曳いて、
川にお神輿を入れて清める神事です。

チョ~暑かったけど、楽しかった!!!

やっぱり夏は日本の祭りを見なければ!!



その後、仕事の合間をぬって

セックス・アンド・ザ・シティ2を観にいったり(最終日!)、

広告のお仕事の打ち上げで朝まで飲んだり、

KISSCAFEの日直やったり、

漫画読んだり、

ほそぼそと人間らしい文化的な?生活を送っています。




・・・・というか!


暑くて仕事の気力が続かないんですけど!!


明日の大切な打ち合わせ&取材も
ようやく準備が整ったところで・・・・ぜいぜい。

まだ細かいところは詰め切れていないんだけど・・・・あわあわ。


夏になると、毎年こんな感じに脱力してします。。。。


暑い土地の人はおおらか、もっと言っちゃうとおおざっぱだったりしますけど、
そ、そういうことでしょうか?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あ、やっぱり今日はうなぎを食べて精をつけるべきだったかしら。

といっても土用の丑の日は、

売り上げ不振に悩んだウナギ屋から相談を受けた平賀源内が
「今日は土用の丑の日」と書いた張り紙を出して
宣伝したことから広まったんですってヨ。

バレンタインデー=チョコみたいな起源ですね。
[PR]
by room2room | 2010-07-27 00:05 | 散歩と旅

赤ちゃんはお腹の中で・・・

映画やテレビの世界では3Dや4Dがもてはやされていますが、
医療の世界にもその波は来ています。

f0213602_2218377.jpg


編集をやらせていただいた
『赤ちゃんはお腹の中で何をしているのか』(草思社)
7月23日発売です!

いやいや今の時代、お腹の中の赤ちゃんの様子がリアルに見えるんですよ。
飛んだり、跳ねたり、鼻をほじったりw、舌を出したり
いろんなことをして遊んでいる画像が
板橋中央総合病院の丸茂元三先生の解説で見られます。

f0213602_22212478.jpg

さらに動画でも見られます!!!

映像のプロデューサーはじめスタッフ陣がすごく頑張ってくれたので
感動的に仕上がっています。
(はじめに見たときは泣けました~)

このなかには丸茂先が語る、赤ちゃんにまつわる
生命の神秘的な話もたくさん盛り込まれています。

こどもって3歳児ぐらいまでは、
お母さんのお腹の中のことを覚えていることが多いそうです。

さらに、お母さんのお腹の中に妹や弟が出来たとき、
先に教えてくれたり、性別を知ってたりすることもよくあるそうですよ!

すごく熱心ですてきな先生なのですが、
丸茂先生ならではのエピソードが満載です。



…というわけでもりだくさんの内容です。

妊娠中の方やご家族、
小さなお子さんがいるご家庭などに是非!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日から秩父の山に籠ります。

その前に昨日の荒原稿、整えておかなきゃっ…
[PR]
by room2room | 2010-07-18 22:25 | 仕事

余裕

ホルモン8軒、原稿入れたでー。ぜいぜい。
さらに、もう一本、連載モノの荒原稿を。

f0213602_2532014.jpg

資料になったのはこちら。

児童養護施設で暮らすこどもが施設にいられるのは18歳まで。
そこから先は、仕事を探して一人暮らしを始めないといけないのですが、
経済的・精神的に頼ることのできる大人が身近におらず、
また家庭生活経験の乏しいこどもが
一人で暮らしていくのは、普通に家庭に育った子以上に困難を極めるそうです。

そんな子どものためにつくられた本。

日々のやりくりの方法や健康づくり、社会保険、冠婚葬祭のマナー、
友達づくり、仕事の探し方、犯罪に巻き込まれないために、性の知識等々
生活あらゆることが網羅されています。
ブリッジフォースマイルというNPO法人で制作されています。

これは自主制作的な本だったのですが、
年内に改訂版が出版社から刊行されるそう。

施設のこどものみならず、同世代の人が読んでも勉強になるはず。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日もらったまっさらな本。

f0213602_2593865.jpg


本をつくる際、
本の厚さや紙質などを確かめるために
つくられるツカ見本。

真っ白なノートや本ってそそりますよね。

何に使おうか思案中。

時間に少し余裕が出てきて、いろんなことをしたくなっています。
[PR]
by room2room | 2010-07-18 03:00 | 仕事

効率

先日インタビューした金哲彦先生の
「体幹ランニング」の原稿を入稿。

f0213602_8405695.jpg


ゆっくりと校正かける余裕があったので
なっとくできるアガリです(自称・・・)。

しかし、先日の石井直方先生といい、金哲彦先生といい、
お話を聞いていると、
私が日頃している唯一の健康法?、
ウォーキングだけじゃダメなんだなあと実感。

石井先生のスロトレ、
金先生の体幹ウォーキング
ほーんの少しずつ取り入れています。

どっちもかなり楽にできる体幹強化法です。
[PR]
by room2room | 2010-07-16 08:53 | 仕事

体づくり思想

昨日の取材で、豚さんの睾丸、脾臓、おっぱいも食べました。
これでホルモンは食べおさめかと思うと、ちょっとほっとする。

かなりおいしいんだけどね。
刺しとか、魚のお刺身級においしいと思うけど。

もともと肉志向が薄いゆえに・・・。

しかし、体力増強にはどうやら効果的であるようなので
これからは定期的に食べていこうと思う。


夕食は、
実家から届いた
新鮮野菜と天然酵母パン。

あー、やっぱり野菜と炭水化物は落ち着く。


今日はテレビの台本を直して、

先週インタビューしたストロレの石井直方先生の原稿をまとめる予定。
f0213602_12315654.jpg



東京大学理学部出身、オックスフォードでの研究経験もある現・東京大学教授。
日本における筋肉研究の権威で、
学生時代からボディビル選手権のタイトルの数々も獲得している
筋肉天才な先生です。

筋肉は30歳をピークに1年に1%ずつ減り、
70歳では半分ぐらいになってしまうそうです。

その一方、これからコツコツ鍛えていけば
20歳からトレーニングしてきた人と
同等の筋肉をつくることも可能なんだとか。


人体の能力・機能はある時期から一定の下降曲線をたどりますが、
それとは反対に、努力しだいで伸びていく力も死ぬまで持ち続けられる。

そのせめぎあいと上手に折り合いをつけていくことが
生きていくことなのかもしれません。
[PR]
by room2room | 2010-07-11 12:41 | 仕事

ホルモンモン

ホルモン店取材によって
人生でもっともホルモンを食べ続けているこのごろ…。
1日2店とかかなりハードになります。
(不調とかはないんですが、
 普通の肉とかご飯が入るスペースがなく、
 内臓が内臓で埋め尽くされてる感。←ヒィィ)

レバー(肝臓)
シロ(大腸)
テッポウ(直腸)
ガツ(胃)
ハツ(心臓)
カシラ(頭)
テール(しっぽ)
コブクロ(子宮)
フワ(肺)
オビ(ぼうこう)…
ナマあり、焼きあり、煮込みあり…
明日はたぶん睾丸もいけるんじゃないかしら…。

豚さん、余すところなく食べられすぎ。

あと食べてないのは目玉と脳みそぐらいじゃないかしら…。

昨日は61年継ぎ足しで作っているモツ煮をいただきまして。
このタレでつくったつけ麺がえらく深い味わいでした。

納豆よりも生魚よりも
豚の内臓を初めてナマで食べた人…すごすぎです!
[PR]
by room2room | 2010-07-09 16:01 | 仕事

食放浪

作家会議の後、表参道のなんとか(?)って店で
とんかつみぞれ定食をガッツリ。


表参道駅にあるエチカでしたっけ
数年前に話題になったトコ…のフードコ―トみたいなところに
行こうと思ったのに、たどり着けず浮上したわけです。


作家会議は溜池山王or赤坂見附なんですが、
飲み屋ばっかりで
夜ごはんの店が見つからなくて困ります・・・。
渋谷も駅の近くは飲み屋街しかないし。。。

そうそう、昨日は西荻窪の刀削麺の店、安閣に行きました。

酸辣刀削麺を食べました。
激辛ってことだったので、辛さを控えめにしてもらって、
辛くて酸っぱいというのは、初めての感覚かも。おいしかった~!

夜は、飲みに来ている人が多いみたいで、満席でした。

中国人がやっている店なんですが、
大地真央をケバくしたような、美人マダムがいました。


明日から、ホルモン飲み屋取材スタート。

なにげに激しいものばかり食べている気がする。

食日記も再スタートしたいなあ。
[PR]
by room2room | 2010-07-01 22:31 | 食べる飲む