ブスの本

人のことをブスだ、イケメンだと勝手に評していたら、

「おいブス、ブスの本をつくれ」

と天の声が。




というわけで・・・・

f0213602_21185669.jpg

ブスがなくなる日主婦の友新書


なぜ、ブスは街から激減したのか? 

女性たちはどうブスを克服したのか?

その背後にある男女の意識や価値観の変化、女の戦い、

時代の移り変わりを現代的な視点から語ります。

第1章・街からブスが消えた!
第2章・ブスと美人の歴史
第3章・ブスにはブスの生き方がある!
第4章・ブサメンに未来はあるか
第5章・女の美バトルは続く
第6章・見た目社会を生き抜く

著者は美容ジャーナリストの山本桂子さん。
VOCEやELLEなどの女性誌で活躍していて、
こうした近代女性にからめた美容論、また現代女性の美の論評にかけては
すごーく深い洞察力をもっておられます。

前著の『お化粧しないは不良のはじまり』を20代中ごろで読んで感銘を受け、
今回お仕事させていただきました。

とにかく最初から最後まであきない!面白い!

男性なら「そうか女性ってこうなんだ」
女性なら「あたしって…そうだったのね…」
といろいろ発見がありますよ。

一ライターとしても、こんな本が書けたらイイナーと思います。

3/5発売です!
[PR]
by room2room | 2011-03-02 21:25 | 仕事


<< 東日本大震災 物欲至上主義 >>